フォト
無料ブログはココログ

2024年4月13日 (土)

FULAZカップ

今日は赤穂海浜公園で行われたFULAZカップという大会に参加させていただきました。今年初めての大会でNPO法人が主催する大会です。誘っていただいたので何もわからず参加しましたが、参加チームがエグかった。兵庫県からは須磨学園・神戸星城・明石商業・姫路商業といった上位校、他府県からは岡山山陽学園・京都光華・福知山成美といった選抜出場校まで参加している非常にレベルの高い大会でした。1番手・2番手は予選リーグを抜けて決勝トーナメントへ進出。トーナメント1回戦でどちらも強豪校に負けてしまいましたが、今日はなかなか食い下がっていましたね。しっかりとしたラリーからの仕掛けという点ではよく攻めていたと思います。ただ最後で甘くなって取り切れないという甘さが出てしまいました。まだまだ攻めの厳しさ、方法がわかっていません。最後の1本を間違えていたケースが多かったですね。でも強豪校相手に怯むことなくよく戦っていたと思います。3番手の1年生はまだまだ未完成。力のある選手で球に力があります。非常に魅力的な選手なのですが、まだ粗さがあります。この部分さえなくなればすごい選手になると思います。試合までに何とかきっかけをつかんでくれたらいいですね。非常に勉強になった大会でした。運営してくださったスタッフの皆様、ありがとうございました。保護者の皆様方、送迎・応援ありがとうございました。

2024年4月 9日 (火)

新学期スタート!

新学期がはじまりました!もう30回目にもなりますが、この時期は気が引き締まります。兵庫県は昨日にほとんどの高校が始業式と入学式だったと思います。私の部署もバタバタと忙しい日々を送っています。今年は桜が遅かったので昨日の入学式には満開で、非常にきれいでしたね。夕方には雨模様となりましたが、ピカピカの1年生が緊張した面持ちで入学していきました。この中から何人がソフトテニス部に入部してくれるかは非常に楽しみです。来月頭には西播予選が始まるのでのんびりとはしていられませんが、新しいメンバーが加わるというのはチームの雰囲気もかわるのでいいことですよね。すでに練習に参加しているのは2名ですが、たくさんの部員が入部してくれることを願っています。テニスコートで待っていますよ!

Thumbnail_img_1824sakura

2024年4月 2日 (火)

収穫多い3日間 ヨネックスカップ鈴鹿3日目

ヨネックスカップ鈴鹿3日目です。今日はリーグ戦の残りと、順位をもとにトーナメントに入ります。リーグ戦は最終戦、姫路商業と対戦しました。選手同士もお互い意識しているので応援にも非常に力が入っていました。いいプレーはあるものの、力は向こうが1枚上。食い下がりはしましたが結局③-0で敗退しました。トーナメントはあっさり負けてしまいました。リーグ戦の成績は5勝8敗で14チーム中8位で終了しました。今までは2勝か3勝でかろうじて最下位意を免れるのが精一杯でしたが、たった2勝の積み重ねですが大きな進歩でした。この力を安定して発揮することはまだできないかもしれませんが、こんな力もあるんだという事がわかっただけでも大きな収穫です。課題は山積みですが、この3日間での成長は少し感じられましたね。予選まであと1か月。地道に積み上げていきましょう!研修大会の運営をしてくださった先生方、たくさんの試合をさせていただいた選手の皆さん、本当にありがとうございました。公式戦で会えるように努力します!

(今日の結果)

龍野北 0-③ 姫路商業

    1-② 豊田大谷

    

2024年4月 1日 (月)

今日はどうした!ヨネックスカップ鈴鹿2日目

ヨネックスカップ鈴鹿2日目です。引き続き総当たりのリーグ戦です。昨日は心折れそうな連敗スタート。続きの試合もあっさり敗退。今日も辛い1日になるのかと思っていました。朝から2連敗して雰囲気も沈んでしまって元気もありません。3試合目、4試合目に勝利しなんとか全敗を免れましたが、中身はさほど良くありません。次戦は大阪1位のチーム。ボコボコになるのを覚悟で臨みました。ところが3番手の後衛がラケットを降り始めます。昨日はおさまらなかった球が要所で決まり始めます。強風もありやりにくさもありましたが、④-1で勝利。これで一気に盛り上がりました。2番のエースペアには負けましたが、3番を勝利しなんと②−1で勝利しました。これはさすがに驚きました。高校生は本当に分かりませんね。ここから流れもテニスも一変します。まだまだミスは多いながらここからなんと2連勝。5勝となりました。ここに参加させていただいてから4年目になりますが、5勝したのは初めてです。内容はそこまでよくはなかったのですが、割り切ってプレーしたのが良かったのかもしれません。大会は明日で最後(うちだけ)です。最後に残っているのは姫路商業。今日の勢いで目一杯行ってみましょう!

(今日の結果)

龍野北 1-②   尚綱(熊本)

           1-②   修道大協創(広島)

           ②-1   松江西(島根)

           ③-0   愛知淑徳(愛知)

           ②-1   四天王寺(大阪)

           ②-1   聖ウルスラ(宮城)

           ②-1   国本(東京)

2024年3月31日 (日)

今年も挑戦!ヨネックスカップ鈴鹿1日目

今年もやってきました。ヨネックスカップ鈴鹿です。ここ数年参加させていただいているのですが、正直うちの選手にはちょっと荷が重いかもしれません。と言うのも選抜出場校が4校、それ以外もほとんどが各府県のトップ校です。全国各地から11校集まっています。それでも勉強のつもりで参加しています。生半可な技術ではゲームどころか点数すら取れないレベル。その中でどのプレーが通用するのかを試しに来ました。当たり前ですがレベルが高い。中々点数も取れない。しかも今日の相手は選抜出場校4校との対戦とあって本当にボコボコでしたね。ただでさえ点数が取れないのに凡ミスが出ていれば勝負にならないのは目に見えています。全国レベルと嫌と言うほど味わってくれたと思います。それでも選手達は懸命に立ち向かっていましたね。心折れずに最後まで抗ってくれたらいい経験になると思っています。明日も頑張ろ〜!

(今日の結果)

龍野北 0-③  山陽学園(岡山)

    1-②  札幌龍谷(北海道)

           0-③   高田商業(奈良)

    0-③   昭和学院(千葉)

           1-②   豊田大谷(愛知)

 

D5fdabca691f49918696e7840b0813cd

2024年3月26日 (火)

強引に練習試合・・ありがとうございました。

今日も朝から雨模様。しかも結構な降り方でした。東播磨のチームと練習試合の予定でしたが、あえなく中止。近隣のチームも誘っていましたが中止の連絡を入れました。学校のコートが使えないので、姫路市のコートを取っていたのですが、仕方なくキャンセルにいきました。コートにつくと雨がやんでいます。予報を見るとどうやら昼からは雨が降らないと出ていましたから練習くらいできるかなと午後の2面だけ残しました。おとなしく練習しようと思いましたが、ダメもとで今日一緒に練習試合を行う予定の近隣チームに声を掛けました。一度断っておいて大変申し訳なく思いましたが、できるなら試合がしたいと思い電話をすると快くOKをいただき半日でしたが試合を行うことができました。予報通り13時にはピタリと雨は止んでしまいましたが風が強くしかも寒い。でも4試合くらいはできたのではないでしょうか。いったん中止になったところ強引に練習試合に持ち込みましたが、学校が入試で使えない日だったのでやらなければ何もできていないところ。内容は全然でしたが試合ができたことは価値がありましたね。両校の選手の皆さん、先生方本当に申し訳ありませんでした。やっていただいたことに感謝します。

2024年3月25日 (月)

雨ばっか・・・みなさんどうしてますか?

土曜日からずっと雨ですね。単発で雨ならいいのですが、何日も連続では満足な練習はできないですよね。うちは土曜日はたまたま体育館が使用できたので、普通に打つことはできました。日曜日は屋根のついているところでのネット打ちと、小降りになってから中庭で少しは打てました。でもコートが使えないと計画が狂ってきますよね。やりたい練習が全くできていない。オムニコートでもあればなんとかなったのかもしれませんが・・みんな同じ条件かと思いますが、こんなときどうされているのでしょうか?うちの学校は敷地はビックリするくらい広いですが、雨の時に練習できる場所が非常に少ないです。外のクラブはうちだけではないですから、当然取り合いになりますよね。いつも苦労します。与えられた環境の中で精一杯やらなければならないとは思いますが、こう何回も降られては・・・困りましたね。

 

2024年3月20日 (水)

冬に戻ったみたい・・

朝から変な天気でした。冷たい風が吹き付けてましたね。コートも昨夜の雨で一部分しか使用できない状態でした。風が強いので手投げでストローク練習をコースを指定して何種類かをおこなって、後はネットプレーの練習を中心に行っていたのですが、2時間ほどしたところで雨が強く振ってきてあえなく終了。トレーニングをして今日の練習を終えました。時間がもっと欲しい時期ですが天気には勝てません。この先も雨の予報が沢山出ているだけに時間を有効に使うことが大切になってきますね。

2024年3月16日 (土)

勝ち抜く力

今日は明石商業さんが練習試合に来てくださいました。このチームは秋の県新人戦で3位になった強豪校。本当はうちが出向いていかなければいけないのですが、わざわざ来てくださいました。ここのテニスは非常に戦略的、しっかりとした戦術をもって戦ってくるチームなので、うちの戦術がどこまでやれるかは興味がありました。予想した通り仕掛けあいとなりましたが、やはり相手の方が一枚上。精度もタイミングもうちの選手とは全然違いましたね。でも一番感じたのが、言葉は悪いですが「しぶとさ」。こちらが決めにかかった球でも甘ければ何本でも返ってくる。中々2バウンドさせないという事は強く感じました。これだけではないとは思いますが、試合を勝ち抜いていくためには絶対に必要な力です。日頃の練習を感じさせるチームでしたね。でもその中で決まらなくても何本でも追いかけ続けているうちの選手の成長も少し感じました。いい形でのポイントが少し増えてきたような気がします。精度はまだまだですが・・・ただマイナスは相変わらず多すぎますね。完成にはまだ時間がかかりそうです。勝負は負けまくっていましたが、思ったより試合になっていたと思いました。

明石商業の選手の皆様方、いい勉強をさせていただきました。ありがとうございました。

2024年3月10日 (日)

サーバーサイドの攻撃

最近レシーバーサイドの練習はよくやっていたのですが、サーバーサイドの練習、特にファーストサービスからの攻撃の練習ができていませんでした。理由はあります。ファーストサービスの確率が悪すぎるので練習が成立しないのです。といってもこのままほおっておくわけにもいきません。何とか練習にならないかと色々考えました。8名中7名がカットサービスをさせているのですが、切れる方向も種類もみんな違うので1つのパターンの練習はできません。そこで相手のレシーブを想定した練習にしてみました。練習試合の中でサービスが入っても失点になったパターンをそれぞれのペアが想定しての練習です。前回の練習試合の時にサービス時のフォーメーションの指示を出していましたが、そのときのデータが役に立つはずです。これからどんどん練習試合が入ってくるのでたくさんのデータが集まると思います。それを攻撃に結びつけるということですね。自らが考えなければいけないという事です。それぞれの力が試されますね。

«それ、攻めないの?