フォト
無料ブログはココログ

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月30日 (日)

県高校総体個人戦 無念・・インターハイ出場ならず

今日は県高校総体個人戦です。とうとうその日がやってきました。3年生のエースペアが入学してきてからインターハイを久しぶりに狙ってみようとここまでやってきました。1年生の秋からなんとか県のBEST8に入れる力がついて来て、2年の総体で狙っていたのですが、残念ながらコロナで中止。仕切り直しになりましたが、2年生の秋には再びBEST8に入賞。インターハイを狙える位置まで這い上がってきました。コロナで思うような練習や練習試合ができない中、何とか仕上げてきました。はっきりとインターハイを狙わせたうえでここまで取り組んできました。最初で最後のチャンス。自信を持って挑みました。

2回戦、3回戦と順調に勝ち進みBEST16に進出。勝負の4回戦。相手は姫路商業のレギュラーペア。新人戦ではうちのペアが勝利。ジャパンカップ予選では姫路商業が勝利と何度も対戦している相手です。

立ち上がり攻めのリズムは悪くはなかったのですが上手くかみ合わずG0-2のスタート。ちょっとまずいかなとは思いましたが次をなんとか奪取しG1-2。ここから攻めがかみ合いだします。相手も意識したのかミスが出て一気にG3ー2。このままいくかと思ったのですが、このゲームで非常に惜しいミスが出てしまいます。ファイナルゲームになりましたが、カウント3-3までは粘ったのですがここから走られてG3-④で敗退。正直ショックでした。目の前まで来ていたインターハイがするりと逃げていった感じがします。

しかしながらこれが勝負なんですね。勝てる保証なんてどこにもない。どこの学校の選手もこれを目指してきたのだから、確かに惜しかったけれど結果はしっかりと受け止めなければなりません。力を出しつくした敗退です。インターハイに出れなかったのは残念ですが、力を出し切ったいいゲームでした。総体はまだ始まったばかり。明日からはしっかりと切り替えて今度は団体でその力を十分に発揮してください。お疲れ様でした。

Thumbnail_img_1148soutai

本当に残念でした。近畿でがんばりましょう!

2021年5月26日 (水)

あとは気持ちなんですよ!

県総体個人戦の日が1日1日迫ってきています。仕上がりはまぁ普通でしょうか。でも見ていると不安を感じているのがみえみえです。気持ちはよ~くわかります。近畿・インターハイを狙っている選手はみんな感じているでしょうね。シードを持っている選手ほど強く強く感じているはずです。前任校の時はこの時期は毎日が大変でした。私自身もすごいプレッシャーと戦っていましたから。でも、シードを持っているとはいえうちは挑んでいけるチームのはずです。新人戦では勝っていましたが、いつも安定して勝てていたわけではないのですから、挑む気持ちがなければ絶対に勝てませんよ。自分のプレーに首をかしげている場合ではありません。挑戦者として覚悟を決めるだけです。後は強い強い気持ちを作るのです。怖がっていてもどうにもなりませんよ^^私は久しぶりのこの感覚を楽しんでいます。試合が楽しみで仕方がないです。あと3日、腰を据えて練習をしましょう。前を向きましょう!

2021年5月23日 (日)

OG来校!

休日の練習が学校での練習のみになっています。練習試合はできません。本当は数校集まっての練習試合の予定でしたが、すべてキャンセル。校内で試合をすればいいのですが、校内ゲームだけでは攻めのパターンの練習にならないです。バレバレなのとみんな同じような攻めをあまり参考にはなりません。弱っていた所OGが顔を出してくれました。しかも同じ大学の選手を一人連れてきてくれました。大学生の選手ですからどちらの選手も球に力があります。しっかりと相手をしてもらって非常に助かりました。個人戦まで1週間ですからラケットを振る練習をやっておきたいところでしたから、試合も何試合かしていただいていい練習になりました。時間は短かったですが充実した練習でした。無理を聞いてもらってありがとうございました。

今練習しているのは縦の攻撃と裏の攻撃。あまり詳しくは言えませんが、はまれば大きな力になる攻撃です。残りの日で完成させなければと今は必死です。県総体まであと6日・・・

2021年5月20日 (木)

せっかくテストが終わったのに・・・

ようやくテストが終わりました。でもこの大雨・・・時間があるのに練習ができないのは非常にもどかしいですね。いつもはトレーニングとネットを使った打ち込みで終わるのですが、今日はちょっとした場所が空いていたので短時間でしたがちょっとした練習を行いました。

ある人が「最近のソフトテニスはバドミントンと卓球をミックスしたようなもの」というのを言っておられました。実際私もそれには納得です。ノーバウンドのプレーにボールの回転を考えたプレー等、私がやってきたソフトテニスとは違う要素が入ってきたことは以前より強く感じていました。まずはシャトルを使ったボレーボレーからやってみました。この練習は学生の時によくやりましたね。ラリーが続いて非常に楽しいです。でもボールを飛ばす「タッチ」という感覚をつかむには非常にいい練習となります。次にピン球を使ってボールに色々な回転をかける練習。卓球のラケットを使用しましたが、面の使い方を習得するには非常にいいです。こういって動きをテニスのラケットを使用して行えれば色々なプレーができると感じました。何かのヒントになればいいですが・・・

Weather_teruterubouzu_illust_3240teruter

2021年5月19日 (水)

組み合わせ決定!総体です!

昨日県の会議があって組み合わせが決定しています。まだHPで公開はされていないのかな?この会議が終わると総体が始まるなって気になります。昨年は中止でしたから2年分ですね。前任校の時はここから一気に緊張感が増してきていましたが、今はワクワクの方が強いですね。今年は久しぶりにインターハイにチャレンジです。昨年もチャレンジするつもりでしたが出来なかったので、今年は目一杯いきたいですね。団体も新人の時以上にかき回してみたいと思っています。勝負は守る側よりぶつかる側の方が面白いっていうのをつくづく感じますね。相変わらずの無観客ですがうちみたいに部員が少ないチームはかえって好都合。残り二週間、天気があまりよくないようですが徹底的に仕込んでいきたいと思っています!

2021年5月15日 (土)

テスト前ですが・・・

うちの学校は月曜日からテストが始まります。でも県総体もすぐにあるので練習は続けています。選手たちと相談の上、もちろん勉強はするという約束の元できるところまでやってみようと練習を行っています。県総体は近畿大会やインターハイがかかっていますので秋の新人戦とは全く違ったものです。しかしながら昨年中止になっているという事はどこの学校の選手も初めての経験となってきます。県総体は一度経験しているのとしていないのとでは全く違うものなんです。特に上の大会を狙っている3年生は、非常に大きなプレッシャーとなってくることが考えられます。うちのエースも予選でそのプレッシャーを少しは経験したと思います。それだけにしっかりとした準備が必要ですし、むしろノーシードのうちの2番手なんかは大きなチャンスがくるかもしれません。

近畿・インターハイは狙っていないと出れるものではありません。しっかりと目標を見据えて準備をしていきましょう!団体も個人も結果はほしいですが、3年生にとって後悔のない大会にしたいですね。

2021年5月11日 (火)

キャプテンは偉大です!

テスト1週間前になりました。練習は少しセーブするべきなんですが、総体に向けて時間が足りていないのは事実です。緊急事態宣言の中色々な制限があるので時間は大切に使いたいものです。今日キャプテンが練習を欠席していました。めったに休まない選手なのですが、家の都合で今日は休みでした。毎日懸命に声を出して練習を盛り上げてくれるのですが、いないと練習の雰囲気が大きく変わっていましたね。他の選手も一生懸命声を出していましたが、キャプテンのよく通る声がないとなんか気が抜けちゃいますね。エースの前衛の選手がキャプテンなのですが、うちのチームにとって大きな存在になっている事を改めて感じましたね。なくてはならない偉大なキャプテンです。いない間はみんなで盛り上げて頑張っていきましょう!

2021年5月 7日 (金)

練習できない~!

とうとう緊急事態宣言が延長されてしまいました。ある程度は予想していましたが^^でも困ったことに練習ができません。次の試合は30日。3週間前でないと練習はできません。次に気持ちよく練習できるように今日はみんなで掃除と草抜きをしてから解散しました。練習は正直したいですがコロナも怖いですね。まだまだ気は抜けませんからここは我慢しかないです。気持ちよく練習できる日までいろんな準備をしておこうと思っています。

2021年5月 4日 (火)

西播大会団体戦

今日は本番の団体戦です。秋の西播大会では十分に力が発揮できずBEST8止まり。このチームになってから団体戦の入賞が一度もありません。でも今回の組み合わせは準々決勝でいつも勝てていない太子高校。まずはここを目標に対策を立ててきました。ところが今回は試合が荒れました。太子高校を含む第2・第3・第4シードが2回戦で敗退。これには驚きました。それと同時に、対太子高校で平行陣を相手にした戦術を練習していたのですが、勝ち上がってきた飾磨高校は3ペアとも雁行陣。しかも強打のチームです。トップに出した2年・1年の急造ダブル後衛が相手のエース相手に大健闘を見せます。最後に振り切られて惜敗しましたが、2面平行の隣では3年生エースが快勝。これで流れが出来たのではないでしょうか。3番は④ー0で勝利しBEST4進出です。準決勝は第3シードを破って勝ち上がった姫路高校。戦略的なテニスをしてくる高校です。ここでも2年・1年ペアが活躍します。トップで④ー1で勝利。隣りではエースペアが④ー1で勝利し、私自身久しぶりの決勝進出となりました。決勝の相手は全国選抜出場の姫路商業。力は明らかに相手が上。でも試したいことが色々あったのでそれをやり切るように指示しました。完敗でしたが色々データは取れたような気がします。

シードが敗退したとはいえ最後まで勝ち上がれたことは評価できます。チームとしてははじめての入賞となりますから、負けているので満足はしていませんが県総体に向けていい勢いが付くように思っています。

保護者の皆様方、無観客にもかかわらず送迎ありがとうございました。県総体は見ていただけることを願っています。

( 今日の結果 )

2回戦   龍野北 ③ー0 相生産業                                      

    北本・尾西    ④ー0

    嵐 ・池澤  ④ー1

    枝川・田中  ④ー0

準々決勝  龍野北  ②ー1 飾磨

    嵐 ・福井  2-④

    北本・田中  ④ー0

    枝川・尾西  ④ー0

 

準決勝   龍野北  ②ー0 姫路

    嵐 ・福井  ④ー1

    北本・田中    ④ー1

 

決勝    龍野北  0-② 姫路商業

    北本・田中  1-④

    嵐 ・福井  1-④ 

Thumbnail_img_1139seiban

初入賞!

2021年5月 3日 (月)

西播大会個人戦

西播予選が始まりました。今日は個人戦です。うちの学校からは6ペアがエントリー。朝から突風が吹き非常にやりにくい状況でした。風の予報は出ていたので2・3日前から風を想定した練習をしていたつもりですが、風向きがよくかわり中々ハードな試合ばかりでした。

まずは1年生。入部してからまだ日もたっていないので、大した指導は出来ていません。心配していたのですが、全員初戦を突破しました。惜しい試合もありましたが次戦はみんな勝てませんでしたが中々いいスタートが切れていますね。何が足りないのかをしっかりと認識しこれからどんどん力を付けていって欲しいですね。練習あるのみです。

3番手ペアはつなぎから展開を作っていくテニス。ところが風のせいで思うようにつなぎができません。なんとかフルセットまで粘りますが、無念の初戦負け。一人は3年生だっただけに勝たせてあげたかったですね。

2番手ペアは組み合わせに恵まれたうえに対向の選手が棄権するという状況。にもかかわらず初戦からミスを連発。お世辞にもいい内容とは言えないテニスでしたが何とか勝ち上がり県大会出場を決めました。スーパーシードの下のゾーンなのでもう一回勝ちましたが、県新人戦の優勝ペアには歯が立たず10位で敗退でした。力の差を跳ね返すだけの割り切ったテニスが出来ていませんね。もっと向かっていくテニスができないと自分より強い相手を打ち破ることはできません。

最後にエースペア。県新人でも5位に入賞したペアですから今回は一番上を狙わせていました。その準備もしてきたのですが、3回戦で1Gリードされただけで自分を見失ってしまい、思うように打てなくなってしまいました。明らかに球が飛んでいない。表情も沈んでしまい、リズムもほとんどなくなっていました。この試合は何とか勝ち切ったのですが、次戦ですぐには修復できず姫商の2年生ペアに向かってこられて、リードはしていたものの明らかに受けてしまい逆転負けを喫してしまいました。自信を持って送り出しただけにショックでしたが、これが春の大会の怖さですね。3年生のシード選手は予選が一番怖さを感じるのではないでしょうか。「勝つ」よりも「負けたらどうしよう」の気持ちの方が大きくなってしまった典型的な試合でしたね。色々な事がマイナスに働いてしまいました。このペアは県総体ではシードがあるので失敗は1度だけできますが、次の大会はそうはいきません。もっと強い気持ちで戦えないと後悔しますよ。負ければすべてが終わります。「負けて悔しい」気持ちは絶対に忘れないでください!

明日は団体戦!これが本番です。入場制限があるので全員では戦えませんが、今一つ消化不良だった個人戦の分も明日は思いっきり暴れましょう!

 

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »