フォト
無料ブログはココログ

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

2021年6月28日 (月)

考え方を変える!

テスト前になりましたね。でも近畿大会前でもあります。練習を行いながら勉強もしていかなければならないのですが、途中で抜けることをOKにしていますが誰も抜けて帰ることはありません。事前に練習計画を連絡しているので計画的に勉強もしているようですね。

前任校の時からですが、1年生が入部してからまず行う事は、テニスそのものの考え方を変える事を指示しています。中学校の時に指導を受けては来ていますが、それは他の学校も同じ事を教えてもらっているはずです。てことは他校より力がないと勝てないという事ですよね。十分な時間でもあればそれも可能かと思いますが、うちの練習量は少なくはないですが決して多くない。2年半の間に追いつき追い越すことは中々難しいと考えます。それなら全く違うテニスをした方が勝てる確率は高くなると考えています。中学校の時にダメだと言われたことをあえてやらせてみることで新しい攻めの方法も見つかっていくと思っています。正直綺麗で格好のいいテニスではないかもしれません。私も好き好んでやっているわけではないのですが、力がなくても勝てる方法はこれではないかと思っています。正解かどうかは結果を出さないとわかりませんが、点を取るため、勝つための方法を毎日毎日考えて練習しています。なんかいい方法があれば教えて下さ~い^^

2021年6月23日 (水)

試合相手が決まらない・・・

急な雨でビックリしました。あっと言う間にコートは水浸し。ただでさえ練習時間が確保できていないのに勘弁してほしいですね。天気には勝てませんが・・・近畿大会まであと3週間程になりました。どのチームもそうですが今必要なのは「ゲーム」です。緊急事態宣言の中では中々動きが取れなかったのですが先週近畿・全国の出るチームに限り県外試合もOK(合宿はダメ)になりました。ようやくと思い色々な所に連絡してみましたが、相手の学校が兵庫県のチームはまだダメと言われたり、大阪なんかはまだ出来ないらしいです。県によって色々対策が違っているんですね。中々試合相手が見つからなかったのですが、県内のチ―ムにお願いして何とか試合は組めました。もう少しあればいいのですがテストも入りますので日が取れないです。まだまだ自由に活動は出来ないんですね・・・

2021年6月19日 (土)

ラッキーでした!

今日は朝からがっつりと雨。うちの学校は敷地はとてつもなく広いのですが、雨の日に練習する場所がない。いつもは校舎の中でトレーニングなのですが、休日にそれはちょっと・・と色々考えながら学校へ行きました。8時過ぎに着いたのですが駐車場に車が止まっていない。試合がすぐにないクラブは土日に活動は出来ませんが、でもどこもやっていないなんてあり得るかなと9時まで待っていましたが水泳部以外来ている様子がない。体育館は丸々空いていました。これは非常にラッキーでしたね。今はトレーニングよりもどんどん打ち込ませたい時期なのでコートで打てたことは非常に良かったです。近畿もあるし新チームの準備もしなくてはいけないし半日でしたがいい練習が出来ました。他の学校もこんな感じなのかな???

2021年6月12日 (土)

U-17練習会

昨年度はインターハイも国体もなかったですから、強化の仕事はまったくしていないのですが、今年は制限はあるのですが県の強化が行われます。今日は最初のU-17練習会でした。昨年1年は強化で不在のため練習ができない日はなかったのですが、今年はいまからちょくちょくうちの練習を抜けることになります。こうなるとうちの選手は休みを取りますが、私は全く休みがない状態になります。毎年の事だったのですが1年空いてしまうとしんどいと感じますね。年齢もありますが・・・

明石海浜公園で行われた練習会ですが、ヨネックスの選手の方に来てもらってシングルスの講習をしていただきました。今回集められたのはインターハイ出場選手。どの選手も素晴らしい技術を持っています。でもよく見ていると身体の使い方・ラケットさばき・フィジカルなどしっかりとした練習の上に成り立っていることがよくわかりました。Jrから高校までどこかのカテゴリーであるいはずっと努力を重ねているんですよね。元々上手な選手なんていません。すぐに諦めたり、しんどいことからすぐに逃げ出したり、楽しいことに走ってしまっていてはこのレベルには絶対になれないんですね。どんな練習に対しても手を抜くことなく考えながらしっかりと取り組んでいました。強いから、上手いからできるのではなく、こんな取り組みができるから強くなるんですよね。誰でも真似ができる程度の努力ではこのレベルには遠く及ばないんだという事をしっかり認識してください。「勝つ」というのはそんなに甘いもんではないんですよ!

Thumbnail_img_1160annda

2021年6月11日 (金)

新チームの構想は・・・

県総体が終わって近畿大会まで1か月。チームはまだ3年生が残っていますがのんびりしているわけにはいきません。次のチームの事も考えなければダメです。ここ2年間はエースが存在していましたが、次のチームはまだエースが育っていません。もちろんエースの存在は必要かと思いますが今度のチームは総合力のチームにしていくつもりでいます。2年生が2名なので1年生主体のチームになりますから可能性を秘めているかもしれません。まだまだどうなっているかわかりませんがじっくりと育てていくつもりでいます。3年生がいる間に経験を積ませて新しいスタイルのチームをまた考えないと。近畿大会と同時進行でいきましょう!忙しくなりますね

2021年6月 8日 (火)

県高校総体団体戦2日目・・・なんとか近畿大会

県高校総体最終日です。今日ですべてが決まります。首の皮1枚でつながったチャンスをなんとか生かせないかと選手を奮い立たせ3回戦神戸星城戦へ向かいました。このチームとは秋の新人戦でも対戦し、惜しい所で敗退しました。トップに3年生エースを起用。安定した試合運びで④ー1で先勝。流れを作ったかに思えましたが、予選で活躍した2年・1年ペアが今回は全く機能していません。緊張しているのはわかりますが、何もできない状態でした。0-④で敗退。昨日は大変な目に合った3番の3年・2年ペアに勝負が託されました。昨日よりは幾分マシな状態ですが本来の力は出ていません。不安定な試合運びでしたがG3-2とリードします。このままいくかと思いましたがフルセットになります。3-3まで競った後、相手にミスが出て5ー3でリード。ここで攻め切れないのが今大会のうちの状態でした。結局逆転されて敗退。本当に残念な結果でした。こういった状況で力を出せる強いメンタルが欲しいです。

総体はこれで終わりではないです。近畿大会の決定戦が残っています。この試合の想定はしていました。選手もそうだと思います。相手は鳴尾高校。相手のオーダーをよみ切って思い通りの当たり方でした。ここでも2年・1年ペアが全く機能しません。1本しっかり打てればもっと楽なはずでしたが、全く打てずつなぐのが精一杯。こうなると1年生はやはり怖くなります。ミスの連発でG1-3。もう無理かとも思いましたが、粘りに粘って何とか逆転で勝利。気持ちの甘さが出ましたね。ここまで崩れるとは思いませんでした。練習は技術を磨くだけではないという事を認識してください。2番は3年生エースが④ー0で勝利し何とか近畿大会出場を決めました。このペアは個人戦では残念な結果でしたが、団体戦では本当に頼もしい存在でした。確実に1勝を取ってきてくれたので非常に大きかったですね。こんな大エースがいるのに後の2ペアは今回全くダメでしたね。これが春の総体の怖さです。緊張した場面でも自分の力が出せる強いメンタルが大きな大きな課題ですね。2年生1年生はしっかりと覚えておいてください。

次は近畿大会です。こんな状態では出るだけになってしまいます。このチームの最後の試合になりますからやりきって終わりたいですね。後1か月、練習に励みましょう!

保護者の皆様方、早朝より送迎ありがとうございました。残念ながら近畿大会も無観客で見ていただくことはできないのですが、いい報告が出来るように努力していきたいと思っています。

Thumbnail_img_1159danntais

苦しみ抜いて近畿大会出場です

 

2021年6月 5日 (土)

県高校総体団体戦2日目 BEST16・・首の皮一枚

今日は晴天の下、団体戦が行われました。昨晩色々考えましたが、大したアイデアも出ず今朝を迎えてしまいました。1回戦尼崎双星高校、阪神地区3位のチームです。思ったオーダーとは丸ハズレ。相手のエースは阪神地区2位の強豪ペアです。うちは2年・1年ペアです。力の差はあるかなとは思っていたのですが、幾度となくチャンスはあるもののことごとく自滅。結局1ー④で敗退。2番は3年生エースが④ー0で勝利。3男勝負となり2番手の3年・2年ペアです。ところがこのペアが緊張のせいかわかりませんが、個人戦からさっぱりで、普通にストロークどころかロビングすら入らない。救いは2年生が冷静に対処していたという事。何とか④ー2で振り切り1回戦突破です。

2回戦は明石南高校。トップにエースを起用。④ー0で勝利し流れを作ったかにみえましたが、次の2年・1年ペアが予選ほどの勢いがないどころか妙に力んでしまってまた自滅で1-④で敗退。思うようにはいきません。次の3年・2年ペアには若干の不安を感じていましたがすんなりとG2-0のゲームポイントまでリード。今度はすんなりいくかなと思ったのは甘い考えでした。なぜかリードしているはずなのにラケットが振れない、動けない。ファイナルゲームになってしまいカウントも2ー6のマッチポイント。ここで負けるのかと気持ちが完全に萎えてしまったのですが、ここでも2年生丁寧にボールをまわし始めます。相手も価値を意識したのか6点連続得点でなんとか勝利。首の皮一枚でしたね。

強く感じたのはゲーム練習不足。本来であれば強いチームに相手してもらい、思うようにいかないゲームを重ねていかないとダメなところですが、コロナで全くできず。少しのミスでガタついてしまい慌ててしまう。日々の練習だけではどうしようもない所ですね。校内のペアも少ないので校内ゲームも中々できない。そんな影響がモロに出てしまっていました。本当に難しいなと思いました。

これ以降の試合は8日の火曜日。2日間で気持ちを作ってくれればいいのですが・・・

2021年6月 4日 (金)

県高校総体団体戦1日目・・・雨かぁ

今日から県高校総体団体戦が始まります。ここが本番としっかりと仕上げてきました。気合も十分にこの日を迎えましたが、朝から生憎の雨。会場には行ったのですが、受付時間になるとさらに凄い雨になりました。吉川のコートは新しいので水は溜まっていません。でもしあわせの村会場から早々に中止の連絡がありました。午後には上がる予報だったのでせめて1回戦だけでもとは思っていましたが、ハイジャパシングル予選の時と同じように屋根のある所では凄い密が出来ています。またプライベートテントでも密が出来ています。この状態でお昼まで待機はさせられません。あえなく延期という事になりました。仕切り直しです。一応雨を想定したオーダーも考えていたのですが、状況が変われば戦い方も変わります。明日は雨はないという予報なのでもう一度考えてみます。

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »