フォト
無料ブログはココログ

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021年8月

2021年8月28日 (土)

切実です

夏休みも終わりに近づきました。緊急事態宣言が出ている中ですが、みんな休まず元気に練習しているのはいいのですが、問題があります。今の状況の中では練習試合ができない。校内ゲームと言っても3ペア、しかも3ペアとも平行陣です。対前衛の練習が全くできません。練習の中でイメージしてとはいいますがやはり無理があります。このまま大会へ行くのは非常に怖いですね。コロナも怖いですが・・・

前回試合ができたのは8月の前半。1か月間前衛のいない状態での練習は私にも経験がないだけに何とかしないととは思っています。私は前衛なので良くはわかりませんが、普通に考えると前衛が前に立ってるときといない時ではプレッシャーの度合いが全く違うとは思います。代役や物は置くことはできますがそれだけでは絶対にイメージは掴めませんね。困ったもんです・・・

2021年8月22日 (日)

近畿国体2日目

近畿国体2日目です。昨日の奈良戦の3番勝負がG1-1のカウント1-2でストップしていたのでそこからのスタートとなります。今日は残念ながら会場に行けていないので結果だけです。この試合を残念ながら落としてしまいました。非常に痛すぎる敗退です。次の和歌山戦は0ー③で敗退。最終戦の滋賀戦は勝利しましたが、結局2勝3敗4位という結果に終わりました。近畿国体はいつもこうです。予想通りにはほとんどいかない。混成チームの良さでもあり難しさでもあると思います。非常に残念ですが結果が出た以上受け入れるしかないですね。選手・スタッフの皆さんはインターハイが終わってから本当に大変だったと思います。お疲れ様でした。

2021年8月21日 (土)

近畿国体1日目

今日から近畿国体が始まりました。会場は大阪の岸和田市。緊急事態宣言の中ということで無観客、選手スタッフのみの入場しかできません。少年女子は今年3府県が三重国体に出場できます。強豪校が揃う近畿ですが、兵庫県は3年生2人1年生3人という思い切ったメンバー構成。今年兵庫県内で勝ちまくっている1年生を起用しました。

初戦は京都。インターハイ優勝ペアと3位のペアが揃う京都光華の単独チーム。どこまで行けるか楽しみでしたが、初戦とあって1年生の動きが固い。先行されてしまい後から追いかけますが届かない試合が続き残念ながら0-③で敗退。0の負けは正直痛いですが、リーグ戦はまだ始まったばかり。ここの負けは想定の範囲内です。

2戦目は大阪。昇陽高校の単独チーム。ここは今日一番の勝負です。負けると3位以内の可能性が難しくなります。トップの1年生ペアは前半まだ動きが固くリードを許しますが、徐々にエンジンがかかり始め④ー2で勝利。2番のシングルスは負けを覚悟のオーダーでしたが、1年生が奮起し④ー3で勝利。3番の3年生ペアもしっかり勝ち切り、1つの山であった大阪戦を③ー0で勝利しました。これは非常に大きい。先ほどの0-③負けをカバーできる勝利でした。

3戦目は奈良。トップのダブルスは勝利。2番のシングルスは敗退で1-1の3番勝負。G1-1で突然の雨。かなりの量が降ってきたので今日はここで終了しました。

雨で待機している間に気になるニュースが飛び込みました。三重県が国体の中止を日本体育協会と協議するようです。昨年も中止になっていますから何とか実施してもらいたいものですが三重県の感染状況を見るとこんな話が出ても仕方ない気はしますが・・・

まだ決定ではないのでとにかく出場権を獲得するために明日も頑張っていきましょう!

頑張れ兵庫❕

2021年8月19日 (木)

雨・雨・・・雨でも練習します!

お盆明けからずっと雨が続いています。予報も雨続きの予報。このままではコートでいつになったら打てるのかわからない。空を見ながら指をくわえていても仕方がないと思い、雨でもコートで打たなければと近くのオムニコートに移動しました。雨は止んではいませんが何とかなるくらいの降り方でした。新チームは力がありません。だからこそ時間が必要なのですが、天気もこんな状態だし、選手にも切羽詰まった様子がない。真面目には取り組んでいるのですが・・・焦っているのは私だけのような感じがするときもあります。ただそれを指導してしまえば「やらされた」練習になってしまうので選手たちがその気になるのを待つしかないですね。練習試合でもあれば今の自分たちの位置がよくわかるのですが、この天気とコロナで中々試合もできません。ここは我慢するしかないのでしょうか。今まですんなりと勝ち上がっていたのは大エースがいたからだという事を認識してもらわないと本当にやられてしまいそうな気がします。やることは山ほど残っているので少しづつでもこなしていくしかないですね。

2021年8月17日 (火)

大変な夏休みに

夏休みも半分が過ぎてしまいましたが、なんかいつもと違う夏休みになってしまっていますね。暑さが凄いだろうと覚悟をしていたのですが、ここに来ての大雨です。大きな被害の出ている地域もありますね。おまけにコロナも終息するどころか何度目かの緊急事態宣言。試合が次々と中止になって練習計画は雨も含めて全く進んでいません。国体チームですら満足な強化が出来ないまま今週末の近畿国体に臨まないといけないのです。条件はみんな同じ、それに天気には文句は言えませんが、昨年から色々制限をかけられているいまの選手たちが心置きなく活動できる日が来ることを願っています。雨ばかりで外の練習が出来なければブログのネタもありませんね・・・

2021年8月12日 (木)

57回目の・・

昨日8月11日は私の57回目の誕生日でした。この年ですから誕生日だからどうこう言う事はないですが、選手たちがプレゼントをくれたり、色々な方からメールをいただいたりと気を遣わせてしまいましたね。ありがとうございました。

よくよく考えてみると14歳でテニスを始めてからずーっとここまで誕生日にはテニスをしていましたね。夏休みの真ん中なのでいつもガンガン練習しているか試合かどちらかでした。なんか凄い事ですね。ゆっくり誕生日を過ごしたことがないなんて・・・いつもそんなことは考えないのですがふと思ってしまいました。この生活もあと数回ですね。何とも言えない気持ちです。

夏休みも半分終わりました。コロナや雨で試合が全部なくなっていますが、心折れずに頑張っていきましょう!

2021年8月10日 (火)

国体京都遠征!

インターハイが終了すると俄かに忙しくなります。国体強化がはじまります。今は強化部長と言う立場ですが、今回はスタッフの一人がが研修のため遠征に同行しました。毎年行われているのですが、コロナ禍でいつもより参加が少なかったのですが7府県のチームが参加しました。7府県と言ってもこの中にはインターハイ個人戦の1位から3位のペアがいるという非常にレベルの高い大会でした。昨日は台風の影響で突風と雨が降る一日でしたが、このコートは屋根付きを4面もっていますので試合は通常通り行われました。

Thumbnail_img_1188yanetuki

こんな立派な屋根付きなんですが、台風の風なので物凄い風が吹き込んでいました。でも驚いたのが風を感じさせないトップ選手のプレーでしたね。うちの選手ならほとんど打てていないかもしれません。レベルの違いを感じました。

その中で兵庫県チームは1度負けただけの2位となりました。1年生がメンバーに入っていますが、兵庫県の1年生は本当にスーパーでした。近畿国体が楽しみですね。

選手の皆さんお疲れ様でした。まだまだ遠征はありますが、本国体出場を目指してチーム兵庫一丸となって頑張っていきましょう!

2021年8月 7日 (土)

淡路遠征

今日は淡路島に行ってきました。洲本高校と洲本実業との練習試合です。特に洲本高校は今年台風の目となるチーム。秋の新人戦、春の総体と下級生中心のチームながらいずれも5位入賞とJrの選手をずらりと揃えた強豪校です。ボコボコのされるのを覚悟で南淡路のコートまで行ってきました。新チームになってから何度か練習試合をしていますが、1年生が力を付けてきています。洲本高校の選手相手でもなんとかG2-2くらいまでは競るようになってきました。まだまだ「ズルさ」のないテニスですが何とかなりそうな雰囲気になってきました。私の思ったちょっとだけ先に行っている感じがします。夏休みの後半でどれだけ追い込めるかですね。

今日も朝から中々の天気で凄い暑さだったのですが、ここのコートは久しぶりに来ましたが、南国のようないい雰囲気でしたね。

Thumbnail_img_1186awaji

奥の気が南国っぽいでしょ?選手たちは気が付いていたかなぁ・・・

洲本実業高校・洲本高校の皆さん、急なお願いにも関わらず相手していただいてありがとうございました。

2021年8月 4日 (水)

インターハイ終了!

本年度のインターハイが終了しました。暑さは毎年同じなのですが、コロナの関係で無観客になってしまって各校の監督さんも感染対策に大変だったと思います。何回か試合の写真が送られてきましたが、周りの雰囲気がとてもインターハイとは思えないほど閑散としていて驚きました。兵庫県の代表選手は姫路商業のペアが5回戦BEST32まで勝ち上がっていました。このレベルの中で勝ち上がるのは本当に大変な事です。選手・監督の皆さん本当にお疲れ様でした。

個人戦は京都光華の同士討ちとなりました。この学校は近畿の団体で試合をさせていただいたチームです。小っちゃい話ですが、うちの選手は日本で一番のペアと二番のペアと試合をさせてもらったのですね。ボコボコにされましたが、いい経験をしたのではないでしょうか。

京都光華の選手の皆さん、おめでとうございます!

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »