フォト
無料ブログはココログ

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

2021年9月30日 (木)

次のステージへ!緊急事態宣言解除

今日で長かった緊急事態宣言が解除されます。まだまだ気は抜けない状況ではありますが、色々な事が少しづつ再開されることは非常に嬉しく思います。学校のクラブ活動も一気にすべて解除にはなりませんが、今月の後半には動けるようになるような感じですね。このまま終息に向かう事を祈っています。

団体戦が終わって1週間。県新人に向けてテニスを考えている最中です。今年のチームは決して強さのあるチームではありませんが、全員の力に差がないのでペアリングのバリエーションが増えるような気がします。難しい事は出来ないと思うので西播大会でのシンプルなテニスにもう1つぐらい付け足すくらいでいいのかとも思っています。まだまとまっていない状態なので今の練習はとにかくラケットを振る練習を毎日行っています。今月は試合数をとにかくこなすというのを目標に相手を探しまくっています。みなさん相手してくださ~い!

2021年9月25日 (土)

後期西播大会団体戦 3位死守!不思議なチームです

いいお天気でしたね。団体戦がスタートしました。一晩寝ても不安な気持ちのまま試合は始まりました。2回戦網干高校に③ー0で勝利。3回戦は第4シードの琴丘高校。もつれるかなと思いましたがなんとか②ー1で勝利。BEST4に進出しました。準決勝は姫路商業。この学校に来てから何度も対戦していますがいつもボコボコにされてしまっています。今回も個人戦1位と3位をそろえた強力なチーム。オーダーは当たっていましたがエース同志が対戦する形になってしまいました。うちはエースと言っても1年生ペア。個人戦でやられていますから少しでもいい試合が出来たらとは思っていましたが、これをなんと④ー2で勝利。ところが隣の2年生ペアが途中から全くゲームにならず結局1-④でやられてしまい3番勝負へ。うちは3番手の1年生ペア。相手は昨年レギュラー入りしていた選手。相手にならないだろうと半ばあきらめていましたが、この1年生ペア団体戦は初めてなのですが、試合をやればやるほど強くなってきました。粘りに粘って追いつきそうになりましたが結局敗退。でも1点取れたのは凄い収穫ですね。

今回は県大会のシード獲得のため3位決定戦があります。相手はレギュラー3組共県大会出場を決めている第3シードの飾磨高校。強打のチームです。おそらく3位決定戦になるとここと当たるだろうなと対策は立ててきました。戦術もこのチームと対戦するための物でした。ところがオーダーが大外れ。何とか3番勝負に出来ればと考えていましたが、ガチンコで当たってしまいました。1年生のエースチームは相手エースに対して競りましたが惜しくも敗退。ここまでかと思いましたが、ここで3番手ペアが大きな仕事をします。フルセットでしたが勝利しました。3番はキャプテンチームがビビりながらも勝ち切り結果3位となりシード権を獲得しました。

このチームは練習していても試合でも正直強さを感じたことはありません。昨年のように軸となるチームはいないですし、危なっかしい試合ばかりです。打ちまくったとかミスが少なかったとかそんなことはなく、なぜ勝っているのかよく理解できません。でも結果は何とか出している・・・う~ん・・不思議なチームです。持っているのでしょうか・・いずれにせよまだまだ力が読めないチームだということなので気を抜かずに練習を続ける必要がありますね。手放しでは喜べません。

収獲は3番手ペア。夏休みに入るころは何もできず、練習に付いていくのが精一杯の感じの選手でしたが、成長が目に見えてきて今回期待していましたが、姫商に負けただけで今回の3位に大きく貢献してくれました。まだまだ伸びしろがありそうなので県大会は楽しみですね。

保護者の皆様方、今回も無観客であるにもかかわらず送迎ありがとうございました。県大会は有観客になってくれることを祈っています。

Thumbnail_img_1190kouki

2021年9月24日 (金)

明日は団体戦!

最近ブログがちょっとおろそかになってきていますね。ネタが中々ないんです。選手たちは毎日休まずに一定のペースで練習できています。コロナの関係で実習もないですし、本当はこの時期にあった修学旅行も延期になりましたから6人でもちゃんと練習できるのです。ここ2週間は男子選手も一緒に練習していますからいい意味で毎日変化なく過ごしてこれました。明日はいよいよ団体戦。正直チームの力はまだまだありません。技術も戦術もまだまだ未完成で未熟です。だからどんな結果でも受け入れるつもりではいます。ちょっと楽しみな部分もあるのは、個人戦での結果が予想よりも良かったこと。爆発すれば面白い試合になるのではないでしょうか。不安半分期待半分と言ったところです。でも男子選手とずっと練習させてもらって確かに力が少しだけは付いているような気がします。今回の西播大会はどのチームも横一線。目標は3位以内。もちろん一番上は狙っていますが、県新人のシードを取りに行きます!頑張っていきましょう!

2021年9月18日 (土)

シンプルに!

台風一過でいいお天気でした。突然進路を変更した台風でしたから少しビックリしましたが、この辺は大したことがなくって良かったですが他地区では豪雨であったり竜巻であったり被害が出ていますね。毎年どこかでって感じになってきています。気は抜けないですね。

個人戦が終わって2週間、個人戦では不完全なまま試合をさせてしまいましたが、今度は少しは戦術を持って臨もうと考えました。短い期間ですから大きなことは出来ませんが、今のうちの選手に出来る戦術を考えてみました。非常にシンプルですがわかりやすいものです。これを今は繰り返し練習しています。ポイントとなるのは2人のポジション取り、ボールへの反応時間です。これは毎日練習している事なのですが、繰り返し、徹底して練習しています。できるできないよりも意識付けです。平行陣である以上必要不可欠な事なので今回だけに限らずすべての戦術で必要になってきます。もちろん今週中に出来るにこしたことはないですが・・・・

2021年9月11日 (土)

西播大会個人戦‥少しだけホッと

西播大会個人戦です。正直今回は自信がなかった上に組み合わせもあまりよくない。計算できるチームがいないだけにひょっとしたらダメかもというネガティブな考えもするくらいでした。練習時間が制限され、練習試合も出来ない。おまけに前衛がいないので満足に校内ゲームもできない。試合をしないと戦術の徹底もできず不安が残ったまま大会に臨みました。ただ、今大会はどの学校もペア数が少なく、失礼ですが全体のレベルもそんなに高くないことは予想できてたので優勝する力はないものの、個人戦でポイントの取れるところまで勝ち上がってくれたらと思っていました。

3番手の1年生ペアは今回力があると考えていた飾磨高校のレギュラーチームとの対戦でした。ちょっとしんどいかなと思っていたのですが、真っ向から勝負するテニスで先行したのですが競ってからミスが出て残念ながら初戦敗退。でも夏休みに入る前に比べるとまるで別人のようなテニスにはなっていました。団体戦では大きな戦力になるかもしれません。

2年生のキャプテンペアは今回第5シードでのスタート。まわりで次々とシードが消えていく中で何とか勝ち抜いてBEST16県大会の出場権を獲得しましたが、ちょっとビビりすぎましたね。たった2人の2年生だけに勝ちたい気持ちは人一倍あったとは思いますが、身体が全然動いていない。4回戦ではなんとかフルセットまで粘りましたが結局ここで敗退。責任感が強すぎるのかメンタルの強化が必要です。これも練習試合ができていない事が原因の1つでしょうね。「追い込まれる」という経験が少なすぎました。

結果を出したのがもう1つの1年生ペア。3回戦で第3シードと対戦する組み合わせでちょっとまずいなと思っていたのですが、これを④ー2で勝利。内容はお世辞にも強いとは言えませんが、物おじせず元気よくどんどん攻め込むテニスは見ていて面白かったですね。4回戦もいい流れで勝利しBEST8進出。準々決勝で姫路商業に敗退しましたが、失礼ですが想定外でした。

終わってみればBEST8と16。満足はしていませんが、色々な事を考えていただけになんかちょっとだけホッとしました。これで団体は第5シードとなりました。団体戦まで2週間あります。2週間分しっかりと前に進んで目標をクリアしましょう!

保護者の皆様方、今回も無観客で申し訳ありません。早朝より送迎ありがとうございました。

2021年9月 6日 (月)

ん?・・・ちょっと振れてきたか?

暑さがどこかへ行ってしまいましたね。日差しは完全に秋を感じさせられます。テニスにいい気候になりましたね。でもすっかり日が短くなっていて、今日は練習の最後はナイターが付いていました。試合まで1週間を切りました。男子と一緒に練習させてもらって4・5日たちましたが、少し振れてきたように思えました。男子選手と相対する機会はそんなにないのですが、力のある球にもひるまなくなってきたのは確かですね。まだまだ安定性には欠けますが、打ち込まれて慌てない事は大切な事です。ゲーム形式をやっても逃げずに攻める姿勢が少しづつではありますが出てきたように思います。もっと前からお願いしていたらとちょっと後悔しました。練習試合がまったくできず、満足な試合は作れないまま大会に臨むことになりますが、いつも通り与えられた環境の中で出来ることをやるだけですね。

 

2021年9月 1日 (水)

新学期スタート!男子と練習します

新学期がスタートしましたね。相変わらずコロナ禍の中での新学期となってしまいました。夏休みは計画していた研修大会も練習試合もほぼ中止になってしまい。練習は出来ていましたが、大会に向けては非常に不安が残ります。前回の記事で書いていた前衛がいないという問題を解決するために今日から男子との合同練習を開始しました。男子チームも人数が少ないので一緒にやると活気を感じました。お互いにプラスになるように練習する事が大切ですね。方法は一つです。お互い男子女子の区別をせず手を抜かず諦めず練習を行う事です。常に男子対女子にはなりませんから、相手がどうだろうとしっかりと立ち向かう事が一番大切な事ですね。最初にそれを選手に伝えてからの練習開始になりましたが、最初は少し戸惑いもありましたが後半はスムーズに流れていたように思います。大会まで10日余り。相乗効果を期待したいですね。

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »